SDGsトランプ とクイズゲームの紹介

ソーシャルギルド では、小学校高学年以上で楽しめるカードゲームとして「SDGsトランプ」の開発や、クイズ作成アプリ「Kahoot!」を活用して、SDGsについて学べるオリジナルクイズの作成を、高校生を中心とする学生との協働で進めています(「公益財団法人みらいRITA」第5回助成事業)。

●本事業にご協力いただいている皆さま(ご承諾済みのかたを掲載)
<トランプデザイン>
 パーキーパット・デザインズ 代表 前田 慎也さん 
<英語版翻訳>
 Yuka Pica英会話 本部友香さん
<キャラクター素案、授業実践、Kahoot!制作、ブラッシュアップ協力>
・高槻市立津之江小学校 首席 馬場彰一さん
・大学生 林徹郎さん
・高校生メンバー
 荒木穂歌さん、小川こころさん、河原田梨里花さん、砂田二胡さん、チルダース健太さん
・小学生 山本龍史さん

(2022.08.23更新)
● SDGsトランプ 「ver1.0」が完成しました!
まだ試作に近いものですので、ぜひ遊んでいただきながら、忌憚のないフィードバックをお寄せくださ い。
→日本語版ダウンロードはこちら
→英語版ダウンロードはこちら

2022年11月19日、豊中市立環境交流センターにて、小・中学生向けの体験会を行います。
日時:2022年11月19日(土) 午前10時〜(約50分)
会場:豊中市立環境交流センター
対象:小学生1年生~中学生まで
参加費 :無料

●「Kahoot!」オリジナルクイズ
こちらも試作段階ですが、作成を進めています。
・ゴール4 質の高い教育をみんなに →リンク
・ゴール5 ジェンダー平等を実現しよう →リンク

Kahoot!を始めるには、「主催者」がクイズを開始し、「参加者」がそのクイズに参加する、という操作が必要です(一人で試したい場合は、一人二役で進めることになります)

<主催者側の操作>
(1)上のリンクから、開始したいクイズにアクセスします。
(2)ログイン(またはゲスト参加)したうえで、そのクイズの「プレイ」を押します。
(3)「クラシックモード」か「チームモード」を選択し、開始します。
(4)毎回、「ゲームPIN」が発行されるので、参加して欲しい人に共有します。
(5)参加者が揃ったら、「スタート」をクリックし、クイズを進行します。
※会場であればプロジェクターでの投影、オンラインであれば画面共有で
問題を見せながら進行する必要があります。

<参加者側の操作>
(1)Kahoot.itにアクセスするか、モバイルアプリを開いて 「PINを入力」 をタップします。
(2)ゲームPINを入力します (ゲームPINの見つけ方)。
(3)主催者が「プレイヤーID」を有効にしている場合は、リクエストされたIDを入力します。
(4)ニックネームを入力し、スタートをクリック。
(5)主催者側が開始すると、クイズが進行されます。
※各問題で参加者側には「選択肢」しか表示されないので、主催者側の画面を
共有してもらいながら進める必要があります。

【留意事項】
この「SDGsトランプ」の掲載されているキャラクターイラストや文書、画像等の内容に関する諸権利は、一般社団法人ソーシャルギルド (一部の画像等の著作権は、現著作者)が所有しています。
教育用途やワークショップ実施のための印刷配布について特段の連絡は不要ですが、無断でのデザインの複製、改変、商用利用は原則禁止としています。